素晴らしいエネルギー『古代蓮』って!? Ha∞Suのふるさとから初開花の写真が届きました

みなさんこんにちは!

ハースジャパン代表の中村しほりです。

Ha∞Suのふるさとから『古代蓮』初開花の写真が届きました(^ ^)/

 

hasu 1

わたしがハースジャパンを立ち上げるきっかけとなった

Ha∞Su~浄澗~の水には『古代蓮』の情報が入っています。

 

そうです。『蓮』だから『ハース』なのですが

 

出会ってゆくみんなが、『蓮』のようになってゆきますようにと『蓮』の写真の名刺を作り、お渡ししていましたが

会社名や製品名まで『蓮』とつけちゃいました。

 

 

 

わたしとご縁を結んでくれた『蓮』は『大賀蓮』と言います。

 

1951年に 千葉県の遺跡から発掘された、今から2000年以上前の古代の蓮の実から一粒だけ発芽・開花し、世界的に有名になった『古代蓮』です。

 

そんな古代蓮と出会ったのは、去年の春。

 

ある人から古代蓮の種を頂き、その後すぐに古代蓮の果托を手にすることに。

 

その果托を持って、お水の開発者安藤さんのところに、古代蓮の情報をお水にいれてくださいと頼みにゆき、Ha∞Suが出来上がったのが今年の1月。

 

安藤さんとであったのは去年の4月で、あれよ、あれよという間にHa∞Suサロンがオープンし、会社まで立ち上げて『古代蓮』のお水までできました。

 

2016年蓮

 

 

 

 

 

綺麗でしょう『古代蓮』

本当にエネルギーがとても高いです。

 

 

 

 

 

去年、初めてこの『古代蓮』にあいに行った時、蓮池の前であまりのすごさに腰をぬかしてその場に座り込んで立てなくなりました。

 

何年か前に、ある方にヒーリングをしてあげている時にみたエネルギーが『蓮』そのものでした。

 

頭の上に綺麗な花びらが沢山あり

身体の中心にまっすぐに茎がとおり

おしりのあたりから根っこが生えて

その中をエネルギーが循環していました。

 

その時わたしは「あー!私たちは蓮なんだ!」と気付きました。

 

 

花として咲いている『蓮』は汚泥の中でも育ち、綺麗に花を咲かせています。

 

hasu 4

 

わたしたち人も『蓮』のようなエネルギーの循環があれば

綺麗にわたしたち自身の花を咲かすことができます。

 

 

身体も健康で、美しく

人それぞれ、思い思いの『現実』も創造してゆくことができる、ということです。

 

 

 

 

 

 

 

Ha∞Suには『古代蓮』の情報が入っています。

 

蓮の花にちょっと助けてもらって、わたしたちの身体を綺麗にしてもらい

エネルギーの流れをよくしてもらうことができるんです。

 

そして、周波数も上げてもらうことができます。

 

なので、使ったかたのアトピーがなおったり

身体の調子がよくなったり

肌に透明感がでてきたり

自分の思いが叶いやすくなったり

しているんですね

 

身体も心も本来の自分にもどり『魂』が輝きだすからなんですねキラキラ

 

実はHa∞Suは ダブルメビウス∞∞ ダブルレインボーのエネルギーなのですニコニコ

 

もう、やって来てくれた『蓮』ちゃんと安藤さんに、ブラボー爆  笑虹キラキラです。

 

*Ha∞Su~浄澗の水~の詳細はこちら